店舗のウイルス対策に

次世代のウイルス対策を。

★飲食店や美容院、介護施設などに最適

新型コロナウイルス対策に

感染予防となる光触媒コーティング

動画再生

新型コロナウイルスは、エンベロープウイルスに分類されます。

弊社取り扱いの光触媒コーティング材では、エンベロープウイルスの外膜たんぱく質を失活させる効果のあるものとなります。

新型インフルエンザへの効果も実証されており、99.99%不活性化(無力化)することが確認されています。約15秒で99.99%の不活性化が検証されており、瞬間的にウイルスを無力化することが可能です。

抗菌・抗ウイルスに最適な光触媒コーティング材です。

4つのポイント

1.飛沫感染・接触感染の予防

新型コロナウイルスの感染経路の主なものとして、飛沫感染と接触感染と分析されています。

感染者の飛沫(くしゃみ、つば、咳など)と一緒にウイルスが体外へ出ることにより、ウイルスが他人へうつりやすく感染が広まる可能性があります。同じ空間内において一定期間を過ごすことにより、感染者が自らの手に付着したウイルスを周りの物に広げる可能性があり、間接的な感染にも注意が必要となります。

2.可視光でも効果発揮

光触媒は、光が当たることにより抗菌効果を発揮する触媒のことです。この触媒をドアやテーブルなど多用途で使えるようにしコーティング材としています。

光が当たるとコーティング表面上で強力な酸化力が生まれ、接触している有機化合物(汚れ、細菌、ウイルスなど)を分解します。

一般的な光触媒では、強いUVを持つ光の下でしか効果を発揮できず、太陽光の当たる外壁などにしか利用できませんでした。弊社の光触媒コーティング材では、UVが含まれていなくても可視光程度の室内灯において効果を発揮するようになっています。

3.最新のナノ技術

弊社のコーティング材は、ナノ技術を使い極微小な膜を形成します。

細菌は1〜5マイクロのため、10ナノサイズ未満であるコーティング材がしっかりと細菌を捉えることが出来、細菌やウイルスを無力化します。

ナノサイズのウイルスにも効果を発揮します。

4.半年以上の持続力

施工してからおよそ半年以上の間、光触媒コーティングの効果が持続します。毎日消毒が必要な箇所へコーティングすることにより、消毒材のコストの削減と作業を減らす事ができます。

※感染予防の観点から人の手が触れる所に施工するため、頻繁に擦れる部分などでは早くコーティングが剥がれる可能性があります。

OUR SAFE PLACE

認定施工店

新型コロナウイルス対策の1つとして弊社のコーティング材が認定されています。弊社で施工した場所は、OUR SAFE PLACEのサイト上にて感染予防対策を行なっている場所として掲載されます。

また、施工を実施した際に光触媒コーティングを行なっている事を示すステッカーを配布しています。

WHOにてスタッフ全員が

新型コロナウイルス感染症の

感染予防と管理に関する講習を受講

感染予防のための除菌・抗菌、光触媒コーティングに従事するスタッフ全員が受講を完了しております。

施工するスタッフ一人一人も感染予防に関する知識を持って施工を行うため安心してご利用いただけます。

施工依頼・お見積もりはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

施工に関する代理店も募集しております。